しんままですが

母子家庭のリアルな生活日記です。

隣人がまさかの!?

引っ越し翌日。

買い物から戻り家に行こうとすると隣人の姿が。

 

声をかけたところ

外国の方だった。

 

日本語よくわからない状態だったので

挨拶もそこそこに家へ戻った。

 

あとで不動産屋さんに聞いたらペルー人だとのこと。

 

でも

もともと近所づきあいなんてするつもりなかったから

むしろ外人さんで気が楽って思ってた。

 

浅はかだった。

 

文化の違いなのかなんなのか

深夜2時ぐらいまで陽気な音楽をかけて騒ぐ。

その家には子供がいたんだけど

深夜だろうがいつだろうがいつも騒いでる。

 

我が家のリビングの目の前に隣人の換気扇があるから

料理のにおいが入ってくるんだけど

香辛料しか使ってないんじゃないの!?

っていうとんでもないにおいだった。

 

おまけに土日ともなれば、

これでもかってぐらいお友達を呼んで盛大に騒ぐし、

なんならうちの庭(?)に平気で車をとめる。

 

さすがにイラッときたので不動産屋さんに

あれはなんなんだ、車を人の家の前にとめないでくれとお願いしにいった。

 

不動産屋さんには、ご近所からクレームがいってるらしく

「何度注意しても日本語わからない」で通される……とへこんでおられた。

 

それでも、どうにか車をとめることはやめてくれた。

 

まあ

異文化だ仕方がない。

そう思って過ごすようにした。

ちなみに、リビングの窓はもうあけないようにした。