しんままですが

母子家庭のリアルな生活日記です。

ペットを飼う母子家庭

貧乏人はペットを飼っちゃダメみたいな獣医師のツイッターが一時期話題になってた。

ヤフーニュースにもあったからリンク貼っておく。

headlines.yahoo.co.jp

 

もっともだと思う。

ただ、貧乏人はというよりペットにお金をかけられない人はってことだと思うんだ。

ここでお金をかけるっていうのは、ブランド品の首輪をつけるとかめっちゃいい材料ばっかの餌食べさせるとかじゃなくて

ワクチンを打ったり去勢手術させなかったりってこと。

 

例えお金持ちでも、正しい飼育方法をしてない人は飼う資格はない。

 

さて、そんな一般的には貧乏人と呼ばれる収入でペットを飼ってる我が家ですが

ワクチンも去勢手術もちゃんとしてる。

 

そりゃ決して安くない。

ワクチン打つ前の検査あってなんだかんだで猫の五種混合で一万ちょっと。

去勢手術も事前検査あったり麻酔代だったりで二万近く。

 

もちろん、そのお金を出したら生活できなくなってしまうっていうぐらい貧困な場合はやっぱり飼うのはおすすめしないけど、一概に貧乏人が飼うなっていうのはどうだろうか。

 

このツイートをした獣医師さんの気持ちはすごくわかる。

無責任な飼育をしてる人を夕方のニュースのコーナーで見ることもあるから。

 

でも、やっぱり貧乏人が飼うなっていうのはどうだろう。

この前、ネットニュースで、ひろってきた猫を去勢させずにいたら80匹まで増えてしまったっていうの見たけど……記事読む限り、あの家は我が家より収入はあったと思う。

持ち家で、夫がサラリーマン。

妻と子供二人がいる家庭。

まあ年収200万なんてことはないと思う。

(もしそうだったら申し訳ない)

 

確かにお金はかかる。

お金はかかるけどそれ以前に命を預かる覚悟がない人間はペットを飼ってはいけない。

 

ペット飼育は免許制にしてほしい。

そうすれば捨て犬や捨て猫もいなくなる。

 

動物が殺処分されることだってなくなる……と思うけど免許制にしたぐらいじゃ無理かな。